生酵素OM-Xの特徴

体内に存在していて、不足すると様々な部分に悪影響を及ぼすのが酵素です。酵素は生活習慣の乱れや食生活の乱れ、加齢によって減ってくると言われており、それらが減った状態を改善するのには外部から補うのが良いようです。簡単に補えて効果が期待できるものに生酵素OM-Xがあります。生酵素OM-Xの特徴にはどのような点があるのでしょうか。1番大きいのは、その製法にあります。生酵素OM-Xは最大92種類の植物を12種類の乳酸菌で最大5年間発酵熟成させています。発酵から熟成までの長い期間で、一切加熱をしない自然発酵方法をとっているため、熱によって酵素が死んでしまうことや、栄養素が失われることが無いだけでなく、使用している乳酸菌がTH10と呼ばれる発酵力がとても高いものであり、その効果を高めてサポートする乳酸菌が合計で12種類使われているため、他のサプリメントとは比較にならないほど多くの酵素と栄養素が含まれているサプリメントになっています。サプリメントタイプなので、酵素ドリンクのように味に悩まされることが無いのも特徴といえるでしょう。